バルセロナ 移籍市場

【バルセロナ】ウスマン・デンベレを○○○億円で売却か?【移籍】

Embed from Getty Images

前回はフランクフルトに所属する鎌田大地選手の移籍について紹介しました。今回は、バルセロナに所属するウスマン・デンベレ選手がビッグディールになるかもしれないので、そちらについて簡単にご紹介いたします。


選手情報

Embed from Getty Images

選手名:ウスマン・デンベレ(Ousmane Dembélé)

国籍:フランス

年齢:25

ポジション:FW

年俸(21-22シーズン):約24億円(£14,924,000)※ £1= ¥159.35 で算出、こちらのサイトを参考にしています

21-22シーズン成績

出場数:32試合

ゴール:2

アシスト:13

デンベレはドルトムントからバルセロナに加入した当時はチームで力を発揮することができていませんでした。バルセロナの歴史の中でも最も高額なものの一つとなったこの移籍ですが、契約後の最初の数年間は怪我に悩まされていました。

しかし、先日のW杯ではフランス代表として決勝戦まで戦い抜き、チームの重要な選手としてプレーしていました。また今シーズンはバルセロナで6ゴール、7アシストと好調をキープしています。

彼の契約は2024年夏までとなっています。

どこのクラブが興味を示している?

Embed from Getty Images

スペインのニュースサイトSPORTによると、フランスの強豪パリ・サンジェルマンがバルセロナのウスマン・デンベレに興味を示しているようです。

一方バルセロナは€100million(約140億)で彼の売却を試みているようです。

キリアン・ムバッペ今年の夏にもしかしたらチームを離れるかもしれません。また、ネイマールが来シーズンもチームに残るかは確定でありません。

なので、PSGとしては、今年の夏に少なくとも1人はFWを獲得する必要があるかもしれません。フランス出身で能力も申し分ないデンベレがリストに上がるのは必然ですね。高く買い取ったバルセロナとしても安売りはせずに、高額売却を検討しています。

超高額な移籍金だけにバルセロナは彼をPSGや他のクラブに売るよりも、彼との長期間の契約を望んでいるようだ。ただ、どうしてもキャッシュが欲しいバルサは140億円なら売却するようですね。

まとめ

Embed from Getty Images

いかがでしたでしょうか。今回はウスマン・デンベレ選手の去就について簡単にご紹介いたしました。

他の選手の去就についても紹介した記事がございますので、興味がありましたら是非ご覧ください。

【神楽坂 ル コキヤージュ オーダー率50%超!テリーヌ ドゥ ショコラ】